So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

縄文時代の石器

今回は縄文時代の石器について紹介します。
日本の歴史は石器にありです。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「縄文時代の石器とは? 生活必需品のひとつとして大事な道具!」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/668


縄文時代の人々は金属を利用する方法をまだ知りませんでした。
そのためこの頃の人々は生活に必要な
道具を石や動物の骨、貝殻、木などでつくりました。

中でも一番大事な道具は石器でした。
いろいろな道具が医師で上手につくられました。

特に、この時代には無土器時代のように、
ただ石を打ちかいて作ったものではなく
磨きをかけて鋭くしたものが現れました。

それも、時代が経つにつれて段々と
立派なものがつくられるようになりました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます