So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

織田信長とは? 室町幕府を滅す。 比叡山と石山本願寺とは?

今回は織田信長が室町幕府を滅し、比叡山と石山本願寺との関係について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「織田信長とは? 室町幕府を滅し、比叡山と石山本願寺には!?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/793

室町幕府を滅ぼす


足利義昭は、長の力で将軍になったので
はじめの内は信長を父と呼んで尊敬していましたが
信長の勢いが日増しに盛んになるのを見て
たいそう不安に思うようになりました。

また義昭は、将軍として信長の上に立とうとしましたが
信長はそれを認めようとしませんでしたので
義昭は、ついに信長の敵の大名たちの力を借りて
信長を倒そうとしました。

信長は幾度も義昭を諌めましたが
その気持ちを改めようとしないので
1573年(天正元年)に、とうとう義昭を
京都から追い払いました。

200年あまり続いた室町幕府も
これで滅びたわけです。

nice!(1)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 1

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます