So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

豊臣秀吉とは? 山崎の合戦・統一の完成

今回は豊臣秀吉とは? 山崎の合戦と統一の完成について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「豊臣秀吉とは? 山崎の合戦とは? 全国統一までの流れとは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/795

山崎の合戦


羽柴秀吉は、備中国(岡心県の一部)高松城の
毛利軍を水責めにしているとき
信長が本能寺で殺された知らせを受け取りました。

秀吉は、この事件が毛利軍に知られないうちに
素早く仲直りをし、軍を引き返して
明智光秀を京都の山崎で討ち滅ぼしました。

秀吉が、他の大名に先駆けて光秀を滅し
主君の敵をとったりで、その地位は
自然に重くなりました。

これを妬んだ柴田勝家などの
信長の部下の大名と、秀吉の間に争いがおこりました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます