So-net無料ブログ作成

幕府と大名との関係とは? 武家諸法度と参勤交代とは?

今回は幕府と大名との関係、武家諸法度と参勤交代について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「江戸時代の幕府と大名との関係とは? 武家諸法度と参勤交代とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/811

幕府と大名


大名の取り締まり


徳川氏も、もとは大名のひとりでした。
秀吉に従っていたころは
他の大名と同じ仲間だったのです。

ところが、関ヶ原の戦いで徳川氏が勝利をおさめると
徳川氏と大名の関係はすっかり代わってきました。

家康は、この戦いで
西軍についた91人の大名の領地を取り上げ
四人の領地をけずりとって
それを徳川氏の領地にしたり
東軍に味方して、手柄を立てた
大名にわけてやりました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます