So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

島原の乱とは? 天草四郎とは?

今回は島原の乱とは? 天草四郎について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「島原の乱とは? 天草四郎ってどんな人? 絵踏みって何?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/819

島原の乱とは?


島原・天草の農民と領主


肥前(長崎県)の島原半島と
肥後(熊本県)の天草地方には
早くから、キリスト教信者がたくさんいました。

もともと、これらの地方は
有馬晴信や小西行長などの
キリシタンで大名の領地で
豊かではありませんでしたが
人々は、強い信仰を持って
平和に暮らしていました。

ところが、キリスト教が禁じられ
天草では、小西行長が死に
島原でも有馬晴信の子の直純は
信者の取り締まりが手ぬるいという理由で
日向国(崎県)へ追いやられてしまいました。

nice!(3)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 3

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます