So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

元禄文化とは?

今回は元禄文化について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「元禄文化とは? 井原西鶴・近松門左衛門ら文学や演劇への影響とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/827

元禄文化とは?


町人の文化


武士は、農民や町人の上に立つ
高い身分にありましたが
次第に町人の力が強くっていきました。

それは、町人が商品を売ってお金を儲け
金持ちになったからです。

それに比べて武士は、仕えている大名から
いつも決まった俸禄を貰っているだけでしたから
金持ちにはなれませんでした。

それどころか、だんだん
貧乏になる武士も出てきました。

町人の力が強くなると
町人を主とした庶民の
文化が生量れてきました。

それは、昔の貴族や武士の文化とは
すっかり違ったものでした。

このような文化が栄えたのは
綱吉が将軍のときの元禄時代で
江戸時代でも、特に平和な時期でした。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます