So-net無料ブログ作成

寛政の改革とは?

今回は寛政の改革について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「寛政の改革とは? 田沼時代とは? 財政の立て直しが必要になった?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/841

田沼時代とは?


吉宗のあと、その子の家重
次に、孫の家治が続いて将軍になりました。

しかし、家重も家治も
吉宗ほどのカがなかったので
老中の田沼意次が
カをふるうようになやました。

意次は外国との貿易を盛んにしたり
印旛沼の一部を埋め立てて
田畑を造ろうとしたりしましたが
思うようにいきませんでした。

そのうえ、意次は賄賂をとって
役人の地位をあげたり
商人に利益を与えたりしたので
一般の人々は
意次をたいへん悪くいいました。

意次は、子どもの意知を若年寄にして
悪い評判に包まれながら
ふたりで権力をふるっていました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます