So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

光太夫とは? ロシア使節ラックスマンの来航とは?

今回は光太夫とは?
ロシア使節ラックスマンの来航について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「光太夫とは? ロシア使節ラックスマンの来航とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/846

東洋にせまる国々


日本が鎖国をしたころは
ヨーロッパの国々が東洋へ
乗り出そうとしているときでした。

その中で、オランダは
スマトラやジャワを植民地にもました。

また、イギリスとフランスは
インドに植民地を作ろうとして争い
ついにイギリスが勝ち、インドをだんだん
自分の国の領土にしてしまいました。

やがて、イギリスは
清(中国)にも手を伸ばそうとし
1840年戦争をしかけました。

これがアヘン戦争です。

この戦いで、イギリスはから
香港を領土にしてしまいました。

フランスは、カンボジアや
トンキン(北ベトナム)の方面に
力を伸ばしてきました。

しかし、イギリスが
一番広い植民地を手に入れて
アジア・アフリカ・アメリカなど
いたるところに大きな領土を作りました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます