So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

薩英戦争とは?

今回は薩英戦争について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「薩英戦争とは? 生麦事件とは? 生野の変・天誅組の変とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/854


薩英戦争とは?


公卿の活躍


朝廷では、志士たちと結んだ三条実美や
姉小路公知などの公卿が中心となり
外国人を打ち払うことに決めました。

幕府もだんだん
朝廷の考えに引きずられるようになりました。

勅使が江戸に下って
幕府も壌夷を承諾しなければ
ならなくなりました。

朝廷では国中で壌夷運動を
おこす計画を立てました。

この計画によって1863年(文久三年)三月
将軍家茂が京都に呼ばれ
天皇に攘夷を約束することになりました。

また、天皇は賀茂社や石清水八幡宮にお参りして
攘夷の祈りを捧げました。

家茂は、五月に攘夷の戦いを始めようと
朝廷に約束しました。

nice!(1)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 1

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます