So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

蛤御門の変とは? 薩長同盟とは?

今回は蛤御門の変とは? 薩長同盟について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「蛤御門の変とは? 薩長同盟とは? 第一次長州征伐とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/855


蛤御門の変とは?


京都を追われた長州藩は
1864年(元治元年)七月になって
京都を追い出された理由を聞こうと
京都に進軍してきました。

薩摩や会津の軍隊が
御所を護って、長州軍を迎え撃ちました。

長州軍は大きな痛手を
おって逃げていきました。

これを、蛤御門の変といいます。

第一次長州征伐


幕府は、長州藩が朝廷に向かって
鉄砲を打った罪をせめ
1864年大名たちに命令をくだして
長州藩を取り囲ませました。

幕府の軍と戦うだけでもたいへんですが
長州藩はそのとき、イギリス・フランス
アメリカ・オランダの四か国の連合艦隊から
総攻撃を受け、散々なめに会っていたのです。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます