So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

明治政府とは? 五箇条の誓文とは?

今回は明治政府とは? 五箇条の誓文について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「明治政府とは? 五箇条の誓文とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/859

明治政府とは?


新政府の誕生


1867年(慶応三年)、一五代将軍徳川慶喜は
将軍の位を天皇にかえしました。

江戸幕府の政治は、ようやく終を告げたのです。
そして、幕府を倒すために
手柄を立てた人たちが中心になって
新しい政府がつくられました。

その頃の政府の主な人たちは
もと公卿だった三条実美・岩倉具視
もと薩摩藩の武士だった
西郷隆盛・大久保利通
もと長州藩の武士だった
木戸孝允・伊藤博文・山県有朋たちでした。

そのほかの、かつての志士たちも
それぞれ新しい役に就きました。

この人たちは、天皇を中心にして
次々に新しい政治を行いました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます