So-net無料ブログ作成

極東軍事裁判とは? 天皇の人間宣言とは?

今回は第一次世界大戦 強まる軍部の力について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「極東軍事裁判とは? 天皇の人間宣言とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/945

連合国軍の占領


1945年(昭和20年)8月15目
日本はポツダム宣言を受け入れて
無条件降伏を誓いました。

八月の終わり頃、連合国軍は
連合国軍最高司令官マッカーサ元帥に
率いられて日本に上陸し占領しました。

そして、連合国軍の総司令部
すなわちG・H・Qが東京にわかれ
その指導のもとにポツダム宣言が
実行にうつされることになったのです。

日本の降伏が、その年の9月2日
東京湾上のミズリー号の上で
正式に取り決められると
総司令部は、次々と日本政府に命令を出して
日本から、戦争を導いたものを追放し
民主主義を実現せるための改革を要求してきました。

nice!(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます