So-net無料ブログ作成

太平洋戦争とは? 真珠湾攻撃とは?

今回は太平洋戦争について、日本の歴史を紹介します。

「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」


https://wakariyasuku-rekishi.com/








「太平洋戦争とは? 真珠湾攻撃とは?」の記事はこちらから>>

https://wakariyasuku-rekishi.com/archives/942

真珠湾攻撃


なんとか戦争をせずに済ませたいと
考える人もなかったわけではありませんでした。

しかし、軍人たちの多くは
強く戦争を主張しました。

やがて、そういう軍人たちの代表であった
東条英機が総理大臣となり
国の政治を動かすようになりました。

こうなっては、もはや平和の道はありません。
1941年(昭和16年)12月8日
日本の海軍はハワイの真珠湾を攻撃し
アメリカの艦隊を不意打ちにして
ついに太平洋戦争をはじめました。

満州事変から日華事変となり
さらに日華事変は、アメリカ・イギリスなどを
相手とした太平洋戦争にまで広がってきたのです。

日本がアメリカと戦いをはじめると
ドイツ・イタリアも
約束に基づいてアメリカと戦いをはじめ
いよいよ文字通りの世界大戦になりまとした。

日本・ドイツ・イタリアの三国側は枢軸国
アメリカ・イギリス側は連合国と呼ばれました。

日本は中国大陸で
何年間も大きな戦を続けていながら
今度また、アメリカ・イギリスなどと
戦争をはじめたことは
なんといっても無茶でした。

nice!(2)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 2

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 日本の歴史をわかりやすく解説 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます